できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やわらかいのは…?

少し前の話です。
4月中旬過ぎに市の健康診断を受けたのですが、
その日は息が白くなるほど寒くて、採血の時に
「すっごくやわらかい血管だね。
寒いからなかなか血が採れないんだけど…」
と言われながら、何度か刺しなおしてもらったのですが
結局右手では採血できず、左手で採りました。
私は献血でも、どちらの手からも採れる太い血管といわれる
ので、採血できないのは珍しいのですけど。
(献血の時、寒い時期は確かに暖めてくれたり毛布やタオル
をかけてくれたりしますので、血流が良いのだと思います)
20090512D1000006.jpg
で、何度も刺しなおしたので右手は血が出るか?と思いきや
全く血も出ず、その後、内出血にもならず♪

ただ、その時の看護婦さんに言われた「柔らかい血管」
というのが、良くわからなくってずっと疑問に思っていたのですが
最近やっと調べました。
血管についての該当と思われるもの
20090512D1000005.jpg
血管が柔らかいのは、いいことなんですね。あぁ、良かった。
看護婦さんには「ふつう」のことも、私が聞くと
単なる感想なのか、問題なのか不安になることがあります。

他の分野でも「ふつう」と思って当事者は話しているけど
実は「一般的でない」ことって多くあるのかも知れません。
私も、そんな専門用語?を使っているかも?
気をつけてブログを書こうと気持ちを新たにしました(^^


気が向いたら「ポチッ」と押してくださいませ。
にほんブログ村 環境ブログへ
いつも、ご訪問いただきありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  •  
  •  
  • 2009年05月14日 17時11分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/528-8b4b9431

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。