できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業♪

本日はお日柄もよく…(笑)
天気が良かったので(&ウチに居たので)布団を干せてご機嫌です♪
20090315D1000009.jpg
タイヤ交換をしようかなぁ、と思ってタイヤを車に積んだは良いのですが
市に借りている農場をこの3月で返すので(今月いっぱいってことです)
後片付けに行かなくてはならない。のですが、今日行っておかないと
時間が取れないことに「はた☆」と気づきました。

予定を変更して畑へ?♪

冬を越して甘くなっている(と思う)ホウレンソウさんとネギさんを収穫し
昨年畑で育ったお野菜さんたちの茎や葉が、まだ形を残している部分
もありますが、そこそこ堆肥になっていました。
もったいないけど、そのままにしておくと次の方に迷惑なので
抜いた草などを持っていっておいておけるごみ場所?に移動させました。
(;x;) ごめんね。植物さんたち。せっかく堆肥になってくれていたのに。
次に借りる畑はまだ整備されていないから堆肥を持っていくことが
できないんです。

ヒトの引越しは、一ヶ月は引越し元の場所と、引越し先の場所の二箇所
を借りておくか、ホテルなどに仮住まいすれば済むけど、植物などは
無理ですよね。
ペットはペット宿泊施設とか、獣医さんのところで預かってもらうとか
できるけど。

そんなこと気にしていたらやってられないよ。というのもごもっとも。
しかし、堆肥はともかくとして(栄養価値からいうと、ともかくとしたく
ないが(笑))大切な木とかってどうすれば良いんでしょう?
みなさま、どうしていますか?
どういう方法があるのでしょうか?

以前、長野 → 東京 → 今のウチ と引っ越したときは
ツタ植物(アイビーってやつです)は箱に入れて「転地無用」
って書いて移ってもらいましたが、それも小さいサイズだから
できること。
あぁ、引越しなら引越し屋さんが預かってくれるのかな?

畑の引越しはそういうわけに行かない。
これもニッチな産業になるかしら(?)
(需要は私しかないと思うけど(^^ゞ )

市の農園は、そんなわけで大掃除もして「立つ鳥跡を濁さず」で
卒業しました♪

画は、昨日ご飯を食べた友からの頂きもの。
シフォンケーキ(柑橘系の味)とチーズクッキー(ゴーダーかな?)
20090315D1000001.jpg
ありがとう☆

みなさまは、この春、何かから卒業しましたか?


気が向いたら「ポチッ」と押してくださいませ。
にほんブログ村 環境ブログへ
いつも、ご訪問いただきありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/469-f36a2f13

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。