できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライパンで(^^

歯ごたえのある、カリカリしたものが好きです。

おウチCoopで、北海道産(国産だったので)小麦100%の
薄力粉を買っていたので、何か作ろうかなぁ...と思って
クッキーにしました。

でも、オーブンは焼く温度まで高める余熱が面倒なので(笑)
「フライパンでやってみよう。どうせ(失敗しても)私が食べるんだし」
20081221D1000001.jpg
ということで、フライパンでクッキーを作りました。

材料は
直径15cm位のボウルに
植物油を5mm位。
そこに前回の冬に仕込んだ ゆず茶 の残りを1cm位
タマゴを一つ
あとは薄力粉

作り方
植物油
(ごま油は匂いがあるので、太白ごま油とかが良いかな)
をボウルに入れます。
その上にゆず茶(普通のお砂糖でも、ジャムとかでもOK)
を入れ
溶き卵を入れます。
そこで、一度かき混ぜて
かき混ぜたら、薄力粉を入れて混ぜます。
多分、薄力粉が少ないので、混ぜながら(手でね)薄力粉を
足していき、少し粉っぽいかな?って位でやめます。
それをしばらくこねます。
こねていくと一つにまとまるので、適当な大きさに分割して
(後で包丁で切るので、直径3cm位の棒状にしておくと便利)
冷蔵庫で保存。
このとき、乾燥しないように何かで覆うか、タッパーに入れたり
してくださいね。

30分以上冷蔵庫で寝かせたら、取り出して直径3cm位の棒状の
ものを厚さ5mm位に切ってフライパンで焼きます。
(型で抜く方は、麺棒で平たくのばして抜いてくださいね)
少し焦げるくらいがおいしいです。

あと、ゆず茶のもののほかにも、去年漬けたジンジャー酒の
生姜を細かくしたものでも作ったのですが、
こちらは、更に薄く(2mm位)切って焼いたほうがおいしいです。
生姜の主張がすごいので、厚めに切るとパンチが効いています(^^;

クッキーと言うよりは、ビスケットのようなサブレのような感じ。
でも、カリカリしていて、私にはおいしい♪
バターが好きな方は植物油をバターにしてやってみてね。


気が向いたら「ポチッと」押してやってくださいませ。
にほんブログ村 環境ブログへ
いつも、ご訪問いただきありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/389-6f45703e

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。