できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クォーク

きれい って感じるときって、 きれい とか、すごい とかしか
セリフにならない。
どうして、こんなに表現力が無いんだろう。とおもう。
でもでも、自然はやっぱり素敵だわ。
20080928_IMG_1668.jpg
私が表現できなくっても自然は変わらず素敵だから問題なし。(笑)

そのうち載せるけれど(多分)、今読んでいる本に
モノはクォークでできていると書いてあって、再発見。
今までも振動子とか振動素子でできているって聞いたことがあった
のですが、クォークって振動?のことだものね。
当たり前だけど、目からウロコだった。
しかも、それ、書いてあったのが環境関連の本。
その中のビックバンの生成過程ででてきた話。
そして、光は粒子の性質と波の性質を持っている。
これって、何かのキーワードだ。きっと。私のカンがそう伝えるから。
(笑 ワケ分かんない方、すんません。)
20080928_IMG_1691.jpg
石も草花も虫も鳥も動物も私もクォークでできている。(らしい)
で、光には粒子の性質と波の性質がある。

(ここからは私の推測?です)
クォークとクォークの間には光の粒子を取り込むことができる。
光の波に、力(方向性)を与えることができる何かがあるはず。

…ということは???
結局良く分からない。
でも、なんだか大事なことが書いてある気がするんだけどな。
こういうの、得意な方、いらっしゃいませんか?

とりあえず、みんな同じもので構成されているってことだけは
分かった(^^ゞ
ひょとすると、だから大事なのかも知れない。
自分の一部が寿命としてではなく、有益に使われた結果として
でもなく、失われていくと思うから?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/309-99615342

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。