できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見学 その三

午後の一施設目。
間伐材を使った木質バイオマスによるガス化施設。
右の学生さんたちがいるところにあるベージュ色の物体が
間伐材のチップです。
左の中央よりに扉があるところの向こう側にガスエンジン(ボイラー)
があります。
この施設は、熱(温風と温水)と電気を生み出すコージェネレーション施設。
20080817D1000012.jpg
学生さん、木質チップに埋まっています。
若いってすごいわ。
でも、埋まったのは彼が初めてではなかったみたいで(二人目らしい)
残念でしたね(笑)。
20080817D1000011.jpg
続いての施設は、酪農王国葛巻の特質を生かしての
バイオガス発電施設。
私の生息域には、それほど畜産農家がないのでおススメするのも
無責任な気もしますが
これ、聞いている限りは良いコトづくめだから、大規模酪農農家の方は
是非導入をご検討されたらいかがかと思います。
20080817D1000008.jpg
木質バイオマスのガス化施設は小さいが、
こちらのバイオガス施設は大きいので設置場所の問題がありそう。
そこが難点かも知れません。
特に牛舎のみで飼育されている方は、場所がないかも???
20080817D1000010.jpg
↓室内のコージェネユニット(熱と電気を生み出すところ)かな?
20080817D1000009.jpg
楽しい楽しい見学でした。
葛巻町の吉澤さま、ご一緒させていただいたみなさま、
本当にありがとうございました。
まだまだ書き足りないので、ホームページ作ろうっと。
(↑あ、言っちゃったよ。作んなきゃならないじゃん(←心の声(^^;; ))
20080817D1000007.jpg
前回はウチのESSE君(車)で岩手まで行きましたが、
今回はecoでと言うことで、鉄道(電車)とバスとレンタカー。
レンタカーは燃費の良いグレードが予約いっぱいで
スイッチ一つでエンジンがかかったり、オートライト点灯機能があったり
座席が自動で動いたり…なれない私には結構大変でした。
あ、そう言えば、葛巻町のご案内してくださった方のお車は
プリウスでした♪(見間違っていなければ)
それから、W大の方も、R大の方も東京から青春18切符でいらしたそうです。
うーん、こういうところに来る人ってツワモノなのか??
それとも、やっぱりecoなのか?(←こっちだと嬉しい♪)
20080817D1000006.jpg
レンタカー君の燃費は 13弱/リットル。
ウチのESSE君は、やはり化け物なのかも知れない。
軽だったら普通なのかな? 最高26.8/リットルって。
レンタカー君ももっとたくさん走ったら、燃料が減って軽くなるから
もう少し燃費がよくなるかも? ですね♪

はい。恒例の落ちです。(笑)
今回も二夜行三日。
思い立って突然行動するから自業自得ですが、宿泊取れなかったので。
帰ってきてお布団で寝られたのが、とてもとても嬉しかった。

これも、夜行バスで二日眠った効果かも?
↑プラス思考すぎ???(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/258-4ec9e2c7

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。