できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただく

マクロビオティックの創始者?と言われている方の本。
20080810D1000019.jpg
これ(↑)には、ナス科の野菜や食べないように(云々かんぬん...)
とか書かれています。
20080810D1000014.jpg
その土地で取れたもの以外は食べないようにということ
らしいですが、気候変動(?)でナスもトマトもジャガイモも
亜熱帯ではなくても美味しく作れるようになってきているから
この本の時代とは違うのでしょう。
その道の先達のおっしゃることは一度聞きます。
が、そこから自分で考える。
鵜呑みはしない。(ように心がけています。)

もう一つ、思っていること。
自分が選択してよく考えて入手したものと同じように
労せずに得たものも大切に使ってあげる必要がある。
私の場合は、友からのいただきもの や
親からのお野菜など。
何かに当選した場合のモノも必要だから手元にやってくるのだと思う。
マクロビオティック(興味があるだけで、やっていませんよ。
私、面倒くさがりだもの。何がOKで何がNGなんて窮屈だし
覚えてられないから(笑))で言えば、ナス科のお野菜たちも
私の元にやってきてくれたものは、おいしくいただきます。

もちろん、有害なものは別ですけど、そういうものは手元に
やってこないと思う(笑)。
20080810D1000020.jpg
あ、労せずやってきたもの、は、本当は何か「労」したから
やってきたのかも知れません。
「労」はお金だけでも、労働だけでもないものね♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/254-30a7242c

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。