できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できること

20080608D1000008.jpg

数年前から発売されている蛍光灯型電球がありますが
みなさまも多くの方がご存知ではないかと思います。

蛍光灯の管の部分がスパイラル型や折り曲げた形になっていて
その外側に電球のガラス(カバー?)がかけてあるものです。
最近のは、外側のガラスがないモノもありますね。

普通の電球と比較すると
6倍?10倍長持ちします。(長生きです)
ので、6倍?10倍ごみ減量になります。(取り替えないから)

消費電力が5分の1(1/5)位になります。(燃費が良い)
電気代が安くなりますね。

でも?、すっごく高いと思いませんか?

ところが、以前は1個1500円以上していたのが、今は800円弱
で購入できます。

1日に3時間つけている電球を電球型蛍光灯に交換すると、
約1年で元が取れます。
1日に6時間つけている電球なら、約半年で元が取れます。

だって、6倍?10倍長持ちして、1/5しか電気を使わないってコトだもんね♪

ここからはエコの話だけど
1日に3時間つけている電球を1つ電球型蛍光灯に交換するだけで
年間10kgのCO2削減に。
1日6時間つけている電球なら、電球1つの交換で、年間20kgの
CO2削減になるらしい。
(トイレに行くために廊下の電気を寝るときにつけたままにしている
お家の方は是非!!!(笑))
数えてみると電球って家の中に結構な数あるよね?
ウチは、お風呂、トイレ、洗面所2個の計4個だと思うけど、
一軒家の方はもっとあるのかな?
CO2削減というポイントだけじゃなくって、電気の節約になるのは
嬉しいよね?(家計にも、エネルギーにも)。

以前の蛍光灯型電球って、点くのに時間がかかったりしていた
のですが、それも改善されたみたい。

また、蛍光灯なので、以前は電球自体が大きかったのですが
今は小さな蛍光灯型電球も出ています?。

電球が切れたときには是非、蛍光灯型電球に取り替えてみてね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/191-be7b1280

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。