できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚えていらっしゃいますか?

passcase.jpg

定期入れです(^^
ちょうど二年前の三月に東京に転勤になるとき
元同僚の方々が送別(餞別?)に下さったものです♪
ありがとうございました!
見覚えのある方、いらっしゃいますか?

東京に居る時は、世田谷区?六本木まで10km程の道程を
天気のときは自転車で通勤していたので
電車は回数券で乗っていてこのパスケースは
東京に居る当時は使っていなかったのです。

今、電車通勤になって使わせていただいています(*^^*)
やっと、日の目をみたね。 待たせてごめんね。定期入れさん。

さて、話は変わりますが、
車と電車はどちらが環境に悪いか、という話で
二酸化炭素排出量を比較する場合(二酸化炭素が環境破壊の
原因かどうかっていう話は棚上げしておいてください)
車の方が電車よりも環境負荷が高いと言う話を鵜呑みにしては
ならない、というコメントを出している人がいて
電車にある人数以下しか乗っていない場合、車で移動した方が
二酸化炭素排出量が少ないという主張でした。

…一理あるような気がしませんか?
でもね、電車を止めることができればという話ですよね?これ。
私が車で移動しようと移動しまいと電車は予定通り走っている。
ということは、乗る電車を廃止しなければ、走っている電車に
乗ったほうが環境負荷は低いに決まっている。
ということで、電車と車のどちらが環境負荷が高いかって言う
ことは比較すること自体が無理がある。

あるものは使ったほうが負担は少ないよね?(笑)

まぁ、そうは言っても不便なところへ行かなくてはならない
時とかは車も便利です。
燃費の良い走りをするとか、買い換えるとき燃費の良い車
を検討するとか、設備(タイヤとか)で燃費向上させるとか
ということでできるだけできることをやっていくようにしよう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://aruito.blog66.fc2.com/tb.php/120-47952bfb

Menu

カウンター ▼

カレンダー ▼

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。